No pain No gain|明石朝霧の学習塾エールスクールより

梅雨に入り、教室の花壇のアジサイも美しい花を咲かせています。

今日は、今月号の育脳寺子屋本部発行

育脳寺子屋通信2020年6月号より

~この「No pain No gain」という英語の格言は、

日本語に訳すと「痛みなくして、成長なし」となります。

「pain」には痛み・努力という意味があり、たとえ辛くても、

努力を続けないと成長することができないということを

教えてくれているのです。~

 

~勉強であってもその他のことでも、結局は

「楽な道など存在しない」ということです。

苦しくても地道な努力を続ければ、

それは自分の成長となり、

成長すればよい結果が出るようになります。~

 

地道な努力を続けよう!!