いよいよ公立本番の前に別れ|オンライン英会話で

公立高校入試まであと少し。

今年はコロナウイルスが脅威ですが、ここまでやってきたら後は自分を信じ全力を発揮するのみです。

感染拡大防止にむけオンライン授業も役立っています。

 

高校入試にむけてもオンライン英会話の先生も画面の向こうからエールスクール生に最大限の応援をしてくれました。

公立入試前に、オンラインレッスンが最後になる生徒が、今までのお礼の言葉を伝えているときには、日本とは国も言葉も異なる先生が、涙をながして耳を傾けてくれていました。

どの勉強でもそうですが、点数のためだけでなく、その勉強を通して点数以上のものを得ることができることはとても幸せなことだなと思います。

別れの悲しさはありますが、エールスクール生一人ひとりがここで得たことを胸に秘め目標に向かって全力発揮をしてくれることを願っています!!